二度忘れた事を三度忘れないようにする

技術的なことから趣味のことまで

Phalcon3 + PHP7 導入手順

気づいたらPhalcon3がリリースされていたので、PHP7と一緒に試してみました。

・環境
CentOS7(AWS)
PHP 7.0.10
Phalcon 3.0.1
nginx 1.8

$ sudo yum install epel-release centos-release-scl-rh
$ sudo yum install https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm
$ sudo yum install rh-nginx18 php70u-devel php70u-mysqlnd php70u-fpm gcc libtool pcre-devel php70u-opcache php70u-json
$ curl -s https://packagecloud.io/install/repositories/phalcon/stable/script.rpm.sh | sudo bash
$ sudo yum install php70u-phalcon
$ php -m
[PHP Modules]
phalcon

公式doc通りではコンパイルエラーが発生し解決できず、試行錯誤しているとphalconブログなるものがあって、そこのレポジトリを利用。なお、公式docでインストールしているパッケージだけでは読み込まれないのでphp70u-jsonを追加でインストールする必要があります。

blog.phalconphp.com

phalcon - Repositories | packagecloud

インストールは以上で完了なのであとはnginxとphp-fpmの設定を各々の環境に合わせてセットしてください。